起業初心者のあなたが、リスクを負わずに起業するための情報がココにあります。  友達に教える お気に入りに登録する
家族を路頭に迷わせない!『ノーリスク起業法』の教え
 ノーリスク起業とは?  アフィリエイトで収入を得る!  稼ぐホームページの作り方!
 稼ぐブログの作り方!   稼ぐメルマガの作り方  自分の会社を作ってみる!

 HOME > 稼ぐホームページの作り方! > 売上が上がるホームページの簡単な考え方
売上が上がるホームページの簡単な考え方
リスクを減らして起業するためにはインターネット・マーケティングの知識が必須となる訳ですが各ツールについて簡単にそれぞれの特性をお話していきたいと思います。

●ホームページ(売上の上がる作り方の基本)
「ホームページ」言わずと知れたツールですが、結構、奥が深いです。基本的には新規の顧客を集客するものです。

新規に顧客を集客するには、当然にアクセスを増やさなければなりません。
アクセスを増やすには、色々な方法がありますが、いちばん有効なのは、「大手の検索エンジンの検索結果で上位に表示されるようになる」という事です。

日本でいえば、Yahoo!やGoogleといった検索エンジンで自分が扱う商品やサービスに関連したキーワードで検索された時に上位の方に自分のホームページが表示されなければ誰の目にも止まりません。

検索結果の表示順位というのは検索エンジンごとに、きちんと法則があるのです。
ですから、検索エンジンの特性をよく把握し対策を施します。
こうした手法をSEO(検索エンジン最適化)と、呼びます。

(この言葉を、ここに記載しておくとその言葉で検索された時に上位に表示されるとか・・・)

しかし、単に自分の扱う商品(サービス)の名前で上位に表示されればいいかというと、それだけでは少し甘いといえます。起業し、ビジネスを始めたならばホームページにアクセスしてもらうだけでは意味がありません。
どうせアクセスしてもらうならば、
「より、自社の商品を買ってくれる可能性が高い人にアクセスしてもらう」ことを
考えなければいけません。

では、どうすれば「自社の商品を買ってくれる可能性が高い人」にアクセスしてもらえるのでしょうか?

みなさんが、「自転車」を販売していると仮定しましょう。当然、「自転車」というキーワードで検索されたときに自分のホームページが検索結果で上位に表示されることは大事です。

しかし、さらに下のようなキーワードを入れてくる人たちに対してアクセスしてもらえたらどうでしょうか?

   「自転車 購入」

このキーワードで検索してくる人が、あなたのホームページにアクセスしてくれたとしたら、単に「自転車」で検索してきた人よりも売上に結びつく可能性が高いといないでしょうか?

SEOの手法について、まず重要なのはこうした「考え方」です。
単にSEOを学んで上位に表示させることだけを考えるのではなく、どのようなキーワードの組み合わせが自社にとって最適なお客さんを連れてくるのか〜そういった事に目が向くかどうかが分かれ目になります。


イヤなお客さんを連れてこないホームページの作り方

このページのトップへ



ホーム会社案内特定商取引法表示プライバシーポリシーお問い合せサイトマップ

家族を路頭に迷わせない!『ノーリスク起業法』の教え
Copyright(C)2006 株式会社丸山事務所 All rights Reserved.